山びこ山ずき

アクセスカウンタ

zoom RSS ウラオレ谷(十方山・那須登山口)

<<   作成日時 : 2016/07/11 09:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7/10



病み上がりだったので「軽い沢を」とリクエストしたら、十方山の那須登山口のウラオレ谷でした。

那須集落付近ですれ違ったオジサンが、「JACが来るから早く入った方がいい」と教えてくれました。なので、ウラオレ橋から入る人が多いのですが、さらに登って林道終点付近から入渓しました。

入渓地点は草が刈ってあり看板もあるのでわかりやすいです。
画像
画像
これで1kmは短縮になりました(;^ω^)・・・なにしろ病み上がりですから

水量は多めでしたが、快適な沢歩きが続きます。ただドボンと泳ぐのはためらわれるさわやかな気温です。
画像
画像
画像
画像
絶景が次々と現れます。
画像
画像
そうはいっても、思いがけずドボンしてしまうことも・・・
直前にドボンしたこの方が果敢にトップを進みます。
画像
あまりぬれずに行けちゃいました(^◇^)
画像
この人、濡れたくないので悩んでおります。
画像
水中の岩を見極めてうまく渡れました。
画像
ちなみに私はご期待通り2度も沈しました(+_+)

ナメ滝に来ました。

絶景もさることながら快適な歩きにルンルン♪
画像
画像
だんだん傾斜が強くなり最後の難所、三つ滝が現れました。
画像
画像
一つ目の滝で、ロープを出してもらいました。
画像
画像
二つ目の滝は長いので、ブルージックで・・・
画像
三つ目の滝で、JACの皆さんが追い付いてきました。
右の滝から巻くことにしました。
画像
画像
画像
カメラのレンズが濡れてしまいました|д゚)
三つ滝の上でランチ休憩しました。
画像
倒木の裏に珍しい白いキクラゲ発見!
画像
JACを待ちましたが、なかなか来ないので沢登りを終了し下山にかかりました。
画像
画像
下山道は、印もあるし踏み跡もあるので助かります。
距離は短くても、なかなか楽しめる沢でした。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウラオレ谷(十方山・那須登山口) 山びこ山ずき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる